1位 エクオール+ラクトビオン酸 アドバンスト・メディカル・ケア
評価する 総数8
4.38

エクオール+ラクトビオン酸エクオールは女性ホルモン(エストロゲン)に代わって、更年期の症状を和らげてくれることが分かっています。
日本人女性の半数は、そのエクオールを作り出せないことが分かっており、また、日本の豆類摂取量は近年減少しています。せっかく作り出せる方でも、十分な対策がなされていないのが現状です。エクオール研究の専門医である吉形玲美先生は、とても40代とは思えない美しさ。その美人女医吉形先生との共同開発であるから説得力がありますね。この高品質サプリで更年期をやさしく乗り切りましょう。

40歳を過ぎて、こんな症状が出ている方におすすめします

*たいして運動していないのに暑くなる
*モノや人に当たることが多くなった
*やる気が起きない
*誰にも会いたくない
*朝なかなか起き上がれない

エクオール+ラクトビオン酸
ラクラク毎月便 5,832円(税込)
エクオール+ラクトビオン酸なら、エクオールを確実に摂取することができます。
エクオール+ラクトビオン酸なら、お肌の弾力アップも期待できます。
エクオール+ラクトビオン酸なら、心も気持ちも前向きに。もう一度、恋をすることだって出来る。
公式ホームページへ

エクオールを1日10mg摂取した方にゆらぎをやわらげる良い傾向が出ている

エクオール研究の専門医、吉形医師の臨床試験では「エクオールを1日10mg摂取した方にゆらぎをやわらげる良い傾向が出ている」とのことです。
体内でエクオールを作り出せる女性は少ない現状ではありますが、エクオールサプリメントを摂り続けることによってそれは改善される傾向にあるのです!

メディアなどでエクオールサプリメントを紹介する媒体が増えていてその注目度もかなり高いものです。
体内でエクオールをしっかり作り出せるようになるためにもエクオールサプリメントにご注目ください。

日本初エクオール検査実施医療機関 浜松町ハマサイトクリニック
– 浜松町ハマサイトクリニックHPより引用 –

吉形 玲美(よしかた れみ) / 婦人科医師(医学博士)
東京都出身・1997年東京女子医科大学医学部卒業
同大学産婦人科の臨床の現場で婦人科腫瘍手術をはじめ、産婦人科一般診療を手掛ける傍ら、女性医療・更年期医療の様々な臨床研究に携わる。
東京女子医科大学准講師を経て2010年より同大学非常勤講師。女性予防医療を広めたいという思いから、同年7月より浜松町ハマサイトクリニックに院長として着任。
現在は同院婦人科専門医として診療のほか、多施設で予防医療研究に従事。
更年期、妊活、生理不順など、ゆらぎやすい女性の身体のホルモンマネージメントを得意とする。
40代以降の女性の健康の鍵を握る成分として注目される「エクオール」においては、世の中に広く認知される以前からその臨床研究をリードしており、エクオール検査を日本の医療機関として初めて導入するなど、更年期医療に注力している。

<資格>
医学博士、日本産科婦人科学会専門医、臨床研修指導医
日本女性医学会認定女性ヘルスケア専門医・代議員
日本女性心身医学会認定医
日本産科婦人科栄養代謝研究会幹事
更年期と加齢のヘルスケア学会幹事

<所属学会>
日本産婦人科学会、日本女性医学学会(旧日本更年期医学会)、日本抗加齢医学会、日本骨粗鬆症学会、日本女性心身医学会、など